« 重賞連勝! | トップページ | シルクHC3歳出資馬の状況 »

シルクHC2歳出資馬の状況

クラウディオス  [父ネオユニヴァース:母オーバーザウォール]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,500mの調教を付けられています。調教主任は「レース後のダメージは全く見られないし、早速乗り出しを開始しています。元気が有り余っているのか、馬場に勢い良く入って行きました。まだまだ上積みのある馬体だし、現段階でこれだけの競馬が出来たのだから、これからの成長がかなり楽しみですね」と話しています。
 
いつ戻ってくるのだろうか。春までに戻ってきてほしいところだが。
 
 
キングスクルーザー[父クロフネ:母フィールドサンデー]
CWコースでキャンターの調整で、5日に併せて時計を出しています。調教師は「坂路だとあまり動かないけど、馬場でやると全く違う走りをするね。初戦を使った時も、馬場でやり出してから動ける様になっていたし、坂路はもう一つ走らない馬だと思うよ。先週だとさすがに急仕上げになるので、今週の阪神で復帰させる予定で行こうと思っています」と話しており、今週日曜日の阪神・D1,400mに出走を予定しています。
 
今週出走予定です。相手はそれなりに揃いそうですが、2戦目でどんな競馬をしてくれるか楽しみです。できれば、先行してほしい。

|

« 重賞連勝! | トップページ | シルクHC3歳出資馬の状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重賞連勝! | トップページ | シルクHC3歳出資馬の状況 »