« シルクHC3歳出資馬の状況 | トップページ | シルクHC3歳出資馬の状況 »

シルクHC4歳以上出資馬の状況

シルクドミニオン [父キングヘイロー:母ボヘミアグラス]
千葉県・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分×2回と、本馬場で常歩とダク4,000m、キャンター3,000m〜5,400mの調教をつけられています。牧場長は「だいぶ雰囲気が良くなってきました。粕谷調教師と打ち合わせを行い、年明けの東京か中京開催を目標に進めて行くことになりました」と話しています。

年明け目標なら、年内に帰厩もありそうです。成績はともかく、出走はしてほしいと思います。
 
 
リズミカルステップ[父キングヘイロー:母ビクトリーステップ]
30日に千葉県・千代田牧場へ放牧となると、ウォーキングマシンの運動40分、本馬場で常歩とダク4,000mとキャンター3,000m〜3,600mの調教をつけられています。牧場長は「多少、冬毛は伸びていますが、状態面は変わりありません。年明けの中京開催まで、約1ヶ月時間がありますし、長めを丹念に乗り込んで行きます」と話しています。

調子は悪くないと思うのですが、詰めて使えないのが痛いところです。
 
 
シルクメビウス  [父ステイゴールド:母チャンネルワン]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、屋内周回コースと坂路コースを併用して、キャンター2,800m〜4,000mの調教をつけられています。牧場スタッフは「今週も坂路で3ハロン42秒の時計を出しました。痛い所が無くなり、具合が上がってきた証拠に、この馬本来の猛々しさが甦って来ました。そろそろ領家先生と、今後の打ち合わせをしなければいけませんね」と話しています。

いよいよ帰厩が近づいてきたようです。フェブラリーSまでに1回叩いて出走してほしい。

|

« シルクHC3歳出資馬の状況 | トップページ | シルクHC3歳出資馬の状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シルクHC3歳出資馬の状況 | トップページ | シルクHC3歳出資馬の状況 »