« シルクHC3歳出資馬の状況 | トップページ | シルクHC4歳出資馬の状況 »

シルクHC3歳出資馬の状況

クラウディオス  [父ネオユニヴァース:母オーバーザウォール]
坂路とCWコースでキャンターの調整で、9日に併せて時計を出すと、11日と14日にも追い切られています。荻野要騎手は「9日は追い切りに乗っていませんが、坂路では動く馬ではないので、時計はもう気にはしていません。この馬なりに徐々に時計も詰めてきているし、確実に成長しているのが分かるので、これから先がますます楽しみですね。馬場では、坂路と全く違う走りをする馬で、とても軽快に走っているし、実戦に行って良いタイプですね」と話し、調教師は「仕上げに入っていますが、状態も良さそうだし、このまましっかり競馬まで調整していけると思います。まだまだ奥の深い馬だし、先を見込んで今の内にしっかり基礎を作りながら、競馬を使って行こうと思います」と話しています。

復帰は来週となりました。自己条件に戻ってどれくらいやれるのか楽しみです。距離が延びるのは良いのではないかな。


キングスクルーザー[父クロフネ:母フィールドサンデー]
滋賀県・グリーンウッドトレーニングで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と周回コースでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。牧場担当者は「特に心配になるところはありませんね。そろそろ15-15も入れて行きます」と話しています。

そろそろ使いまくってほしいところです。

|

« シルクHC3歳出資馬の状況 | トップページ | シルクHC4歳出資馬の状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シルクHC3歳出資馬の状況 | トップページ | シルクHC4歳出資馬の状況 »